北関東教区婦人会
 

 連絡先:連絡先:〒336-0917 さいたま市緑区芝原3-25-27

 会員数:196 名   

 会長氏名:斉藤 道子

  会長任期:2年

  チャプレン:司祭 木村 直樹

  総会実施日:2016 年22日 

  今年の聖句:「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者
                  
ルカによる福音書第3章22節




                  北関東教区婦人会
                                会長 斉藤道子

北関東教区婦人会は、茨城・栃木・群馬・埼玉の県ごとの教会が、伝道区としてグループになっています。総務・合同礼拝バザー担当の役員会、機関誌「いずみ」発行担当の文書部、年1回静想日を企画する教養部の3つの活動を2年毎に伝道区持ち回りで担当しています。会員数の減少、高齢化などの課題は依然としてありますが、会員相互の交流の大切さを感じながら活動しています。

今年の聖句は
「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」(ルカによる福音書第3章22節)
現役員会はチャプレンの木村直樹司祭と共に2年目を迎え、「無理をせず、自分達にできることをやりましょう!」と声をかけあっております。役員会が毎月1回発行する「役員会ガゼット」で、行事のご案内やご報告、日聖婦の活動をご紹介することで、婦人会活動になじみのない方に少しでも興味を持っていただけるよう、情報発信に努めています。また、教区婦人会という繋がりを大切にすることで、地方の小さな教会が孤立することのないようにと願っています。

2016年度第68回総会が2月2日埼玉県 大宮聖愛教会にて行われました。会場では、同時に、いっしょに歩こうプロジェクトで繫がりのある、ワークショッフ「゚ひまり」のクッキーと「石巻・十三浜」のワカメの販売を致しました。

<2015年度の活動報告>
4月29日教区合同礼拝で、前橋聖マッテア教会にて教区婦人会主催の合同バザーを開催。
各教会のほかリグリマ・ジャパン、アジア学院からの出店もありました。収益は牧会援助資金にお捧げしています。

6月22日教養部主催の静想日を開催。パウロ宮﨑光司祭(立教大学チャプレン、東京教区)をお招きして「聖歌を通して祈る」をテーマに、パイプオルガンの音と共に聖歌とお話による祈りの集いを持ちました。楽しい中で、静かな祈りの時が与えられたことを感謝します。
 9月20・21日教区主催の「信徒・教役者の集い」が開催。参加女性信徒へ、被献日献金活用から参加費補助を頂き、昨年に増して、多くの女性信徒参加者(全総数の中の半数)がありました。関田寛雄先生の講演「み言葉をたずさえて歩む」では、自分の聖句に出会う事と聖書を学び続ける事の大切さをお教え頂きました。こうした学びの時に多くの女性信徒が関わる事が出来るように、今後もお声掛けしていきます。

11月 文書部による機関誌「いずみ」第99号を発行しました。