日本聖公会北関東教区

下館聖公教会

ようこそ下館聖公教会へ


Since 15 June 2004

牧   師 司祭 パウロ 矢萩栄司
zap13010@nifty.com
住   所 308−0021
茨城県筑西市甲375
電   話 0296−25−2311
交   通 JR水戸線下館駅北口から徒歩15分

聖公会とは

キリスト教の教会にもいろいろ種類があります。さて、聖公会とはどんな教会?

教会によくある問い合わせのひとつに「そちらはカトリックですか、プロテスタントですか」というものがあります。その分類に従えば、聖公会はプロテスタントと呼ばれるグループに入ります。ただしプロテスタントと呼ばれる教会は種類も多く、その性格はさまざまで、教会を分類する項目はカトリックとプロテスタントだけではありません。

聖公会は16世紀に、世界史の中では宗教改革と呼ばれる動きの中で、イギリスに生まれた教会です。ニュースで「英国国教会」と呼ばれるのは聖公会のことです。イギリスから世界中に広まり、日本に伝わったのが1859年(安政6年)のことでした。イギリス・アメリカの宣教師により日本中に教会が建てられ、現在では約300の教会が全国で活動しています。戦前の下館で長く宣教師として働いてくださったネリー・マキム女史は、アメリカからの宣教師でした。

下館で聖公会が活動をはじめたのは1908年(明治41年)のことでした。1910年(明治43年)には幼稚園も創立されました。1919年(大正8年)に教会、幼稚園ともに現在の場所に移り、活動を続けています。教会についてよくある誤解に「教会に行くのは善男善女である」というものがありますが、教会に集まっている人は「善男善女になりたい人」と言ったほうが正確かと思います。神を信じ、イエス・キリストの愛を胸に、今わたしたちがここで何をしたらいいのかをともに考えるのが教会の仕事です。毎日曜日の午前9時30分から日曜学校の礼拝、10時30分からおとなのための聖餐式と呼ばれる礼拝をおこなっています。一度のぞいてみていただけたらと思います。

礼拝・行事案内

日曜学校 毎日曜日 午前9時30分から
幼稚園児から中学生までのあつまりです。
礼拝のあといろいろやっています。
聖餐式 第1、第3、第5日曜日 午前10時30分から
パンとぶどう酒をわかちあう礼拝です。説教も
ここで行われます。
朝の礼拝 第2、第4日曜日 午前10時30分から
信徒司式による礼拝です。

当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法および国際条約によって保護を受けています。
(C) Copyright 2004-2008 "Shimodate Anglican-Episcopal Church"
All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.