日本聖公会 京都教区 奈良基督教会/礼拝堂は国の重要文化財となっています

 イエスさまは子ども(あなたのこと)が大好き!」
わたしたちの教会が日曜学校を通して子どもたちに 伝えたいメッセージです。
 

◇ 12月23日(土)は日曜学校クリスマスが行われました。

     かぜでおやすみのおともだちもいましたが、36人も参加してくれました。

 おおきなジグソーパズルで イエスさまのうまごやをかんせいしました。 

 DSC04424  DSC04422

DSC04431   DSC04434

おやつをたべていると、サンタさんがきてくれました。

「神さま、わたしたちのために、イエスさまをおくってくださって ありがとうございます。」

1月14日今年はじめてのにちようがっこうです。クリスマスにお生まれになったイエスさまを神殿につれていったとき、シメオンおじいさんがちかづいてきて「この赤ちゃんこそわたしたちの救い主です。」とよろこんで歌いました。  そのあとは、こどももおとなもみんなで大かるた大会をしました。

28日は12さいのイエスさまがみんなで神殿におまいりに出かけたお話。イエスさまが迷子になったと心配したマリアさんに「かみさまの家にいることがわからなかったの? 」 とても寒かったけど、自分のたこをつくって、たこあげをしました。はしってるあいだにポカポカになりました!

◇ 2月のにちようがっこうは2月11日と23日の日曜日 9:15からです おたのしみに。

 

【 日曜学校のご案内】 ・毎月、第2と第4日曜日 午前9時15分~10時20分まで日曜学校を行って美していいます。(*幼稚園の春休み・夏休み・冬休み中は休みとなります。) ・9時30分から礼拝堂で礼拝。子どもたちは鐘、献金、聖書、司会などの役割を担当します。  献金(額は自由)をお持たせください。神さまへの感謝の気持ちを表します。 ・礼拝後みんなでいっしょに遊んだり、楽しいプログラムをします。