2012年1月31日に耐震補強工事を開始以来
2年10カ月を経て2014年11月7日に
教会堂部分の建屋について補強工事が完了
これまでご支援やお祈りを献げて頂いた方達に感謝いたします。

  
「悔い改める一人の罪人については、悔い改める必要のない九十九人の正しい人についてよりも大きな喜びが天にある。」 

 ルカによる福音者15章7節
************ 聖霊降臨後第22主日 *************11月9日発信
今週のメッセージ

「だから、目を覚ましていなさい。あなたがたは、その日、その時を知らないのだから。」 

マタイによる福音者25章13節
†††††††††††††††††††† 〜〜〜〜〜〜主日の黙想〜〜〜〜〜  †††††††††††††††††††† 

日々の生活の中でイエス様を待つということ

このたとえ話は決して眠ることなく目を覚ましていなさいということを勧めていません。
賢いおとめと愚かなおとめの2つに分かれた違い、
それはともし火を灯すための油を準備していたかどうかということです。

 それでは、油とは何を指すのでしょうか?興味深いのはこの油を聖霊とする考え方です。
イエス様が天に昇られた後、ご自分に代って私たち祈る教会を励まし、強め、
また教え導く弁護者であり神様の息吹なる聖霊・・・この聖霊を油に見立てて考える説明は説得力があり、
間違いだとする理由もありません。しかし、ここで私たちが忘れてはならないのは、
この物語はどのような類の油を準備しているかということが問題になっているのではなくて、
再び来られるとされるイエス・キリスト、その再臨のキリストに自分が
日々の生活の中でどのように向き合って生きているかという生き方が問題になっているということです。
つまり、油を準備しているとは、所謂、終末と言う特別な時に限ることなく、
むしろ日々の日常的な生活の中で私たちがどのように生きているか、そのことが問われているのです。


「オープンチャーチ」 オープン
次回日時 11月26日(水)10:00−16:00
お好きな時に お好きなだけ お越しください
場所:教会一階ホール

教会概要
 大津聖マリア教会についての詳細な情報

教会スケジュール
 教会のスケジュール《11月12日更新》

教会建物補強と保存修理工事『2年10ヶ月のあゆみ』
工事中の写真を掲載しております。(11月12日)

月報「マリア」から
 最新の説教【月報送付(無料)ご希望の方は牧師までご連絡下さい。】

日曜学校
 当教会の日曜学校の活動について

教会への地図
 教会の最寄駅からを記載しています。

リンク集
 相互リンク希望の方は下記連絡先へ

青年会
 自称青年の若い人達の活動記録と案内


日本聖公会 大津聖マリア教会
〒520-0044 大津市京町1-2-21
Tel(077)522-6144
Fax(077)524-8343

ブログランキング
教会責任者 E-mail: otsumaria.kyoto@nskk.org