タイトル
日本聖公会  京都聖三一教会

16世紀にローマ・カトリックから独立した英国国教会の
流れを汲む日本聖公会に属するキリスト教会で
世界の平和を祈っています

礼拝堂は(国)登録有形文化財(26-0049)として登録されました
又、2015年4月に京都市景観重要建造物に指定されました
 2016年5月 1 日編集 


拡大写真は約1Mbです

東日本大震災で被害を受けられた人々のために祈ります
2016年熊本地震で被災された人々のために祈ります

ライン
- menu -
リストマーク  お知らせは下段へ
 教会案内   
 教会の歴史と建物 
 しゅろの十字架 

ライン
お知らせ  

主日礼拝  毎日曜日10:30〜 
4月1日より管理牧師 高地敬 主教となります

5月1日 聖餐式 司式 高地敬主教
5月8日        み言葉の礼拝
5月15日 聖餐式 司式 谷昌二主教
5月22日 聖餐式 司式 高地敬主教
5月29日 聖餐式 司式 吉田雅人司祭

2016年度は原則下記となります
司祭による
聖餐式 説教  1、3、5週 日曜日   
  信徒による み言葉の礼拝  2、4 週 日曜日
    

原則 逝去者記念式は第4土曜日の午後2時から行います
5 月28 日(土)午後2時から 5 月の逝去者記念式

これらの礼拝や集会はどなたでも御自由に参加ください、お待ちしています


アッシジのフランシス「平和の祈り」
    
  主よ、                          ・
     わたしをあなたの平和の道具としてください。
     憎しみのあるところに愛を、          
     争いのあるところにゆるしを,        
     分裂のあるところに一致を          
     疑いのあるところに信仰を          
誤りのあるところに真理を、    
     絶望のあるところに希望を,        
 闇のあるところに光を        
悲しみのあるところに喜びを、  
     蒔くものとしてください         

聖なる主よ、           ・
     慰められるより慰めることを、       
     理解されるより理解することを     、
       愛されるより愛することを           
    より多く、わたしが求めますように。
     わたしたちは、与えることのなかで受け、
    ゆるすことのなかでゆるされ、    
 死ぬことのなかで、         
       新しく生まれて永遠のいのちに至るのですから
 主キリストよって。アーメン    
             (井田泉司祭 訳




BGMは小野純子さんによるライアー演奏 聖歌482(いつくしみ深き・・)です

当教会での2010年12月11日のプリモールによるライアーで奏でるクリスマスが
You Tube に UP されました プリモールで検索下さい


聖三一幼稚園のご案内
://holy-trinity.ed.jp/



京都教区トップページ日本聖公会トップページ