男子会


 

概 要

男子会は、教会の発展を期し、会員の親睦、研鑽を図るために組織された男性の活動グループです。会員の年令は問いません。総会、月例会、研修旅行、各種奉仕、内外講師を招いての研修、勉強会などを通しての活動を行っています。男子会の奉仕はイースター、クリスマス、創立記念日、バザー、営繕、清掃、慶弔、昼食当番などにおいて行われます。男子会の趣旨に賛同される方のご参加をお待ちしています。

 

 

運 営

男子会を運営するための会則を作り、その中で総則、会員、役員、会費および収支 などについて定めています。
会則について詳しくお知りになりたい方は男子会役員、会員にお尋ね下さい。

 

 

活 動

◆年間スケジュール
年の始めに1年の活動計画を立て、それに沿って活動を進めます。

◆母の日昼食サービス
毎年母の日(5月第2日曜)には、男子会が腕を振るってお昼の食事を作ります。 長年続いている恒例の行事で、いつも大好評です。

◆研修旅行
研修旅行については、例会などで話し合い計画を立てます。主催、運営は男子会が行いますが、参加者は広く教会内から求めます。

RIMG37154   RIMG37229

館山聖アンデレ教会にて             シェイクスピアカントリーパークにて

 

◆バザー
毎年、秋のバザーでは男子会も大活躍します。バザー前日〜当日の会場設営では男性ならではの力仕事にも遺憾なく力量を発揮します。
男子会は主に焼鳥、大型商品、書籍などの売り場を担当し、また会場整備、警備などの任にも当たり、バザーが滞りなく行われるよう支援します。

DSC005385

秋バザーでは焼鳥が大人気

 

◆総会・懇親会
毎年12月の第2土曜日に総会と懇親会を行います。総会では1年の活動を振り返ると共に、次年度の活動や役員人事について話し合います。また必要に応じて男子会会則の改訂を行います。総会に続いて懇親会を行い、親睦を深めると共に会員相互の労をねぎらいます。

 


>ページ先頭に戻る