1月号その2


マルコ 野本 武

 教会委員としての任務分担の一つに幼稚園委員会を与えられました。昨年一年間、幼稚園委員会の一員として、委員会の協議に参加し、多くのことを勉強させていただきました。幼稚園の理念と特色、歴史と現状、教会との連携、宣教への多大の貢献等々、100年に近い歴史を有しておられることの重みを如実に感じさせられました。その思いを受けて、多少なりとも、教会および教会員の皆様と幼稚園との架け橋になれるように、微力ながら尽くしていきたいと心しているしだいです。
 よろしくお願い申し上げます。

サムエル 服部卓爾

 [営繕]とは「公共建築物の新築と修繕」だそうですが、教会の建物は信徒の献金で出来て信徒が使用するものですから、公共建築と言うより住宅、むしろ自宅と考えて家族皆で大切にしたいものです。
 婦人会の皆様の指定献金でお台所が一新され、サーバーの椅子や集会室の椅子も新調出来ました。婦人トイレの手すりは津田さんが材料と施工を提供して下さいました。植栽は田中さんが毎日のように手入れをして下さっています。
 青年会が、前田さんをリーダーに企画製作し、降誕祭の夜の聖堂の外壁を飾った電飾は素人とは思えない素晴らしいデザインで大好評でした。
 素人玄人を問わず、信仰と意欲と才能のある人材に恵まれた教会であることを感謝しています。それぞれの分野でのご協力をお願い致します。 納骨堂も立派なものが出来ました。管理の方法について提案したいと思っています。

クレネ人シモン 南 寛

 今年も昨年同様、書記と渉外を担当することになりました。書記の仕事は自分のペースでできるので苦にならないのですが、渉外は相手あっての仕事なので、結構面倒臭く感じておりました。そこで、下田屋先生から渉外を依頼された時に、一瞬逃げ出したいと思ったのですが、昨年の秋にバザー委員長を初め、信伝協信徒の集い・親睦会・キリスト教講座の担当、おまけにいつの間にやら、じゃがいも&牛肉手配師の仕事まで授かり、ドタバタしている様子を見た某女史から、「南さんのタラントはパシリですね」と諭されたのを思い出しました。そう、私は信心深く宣教の手伝いができる訳でもなく、お役にたてる芸術的才能や技術があるわけでもありません。唯一できることといえばドタバタと走り回り、皆さんにお助けコールを掛け、どうにかその場をシノギ切ることだけです。これが私が授かったタラントならこれを発展させなければなりません。そこで、今年も一層お助けコールを掛け捲りますので、よろしくお付き合いください。最初にお助けコールの被害者になられた宗像さん、新実さん、野嶋さん、そういうことなのでお許しを!

ペテロ 吉村 伸

 ついに通算十回目の教会委員になってしまいました。初めて教会委員になった時はまだ28才。まだまだ若僧だったのですが、常に教会委員最年少、「若いモン」の代表をつとめているうちに、40才になってしまい、社会的にも責任のある年代になってしまいました。「次世代に譲る」とか、「年寄りは引退して」なんて言葉はまだまだ諸先輩方を差し置いておこがましいですが、「前線で無我夢中」からちょっと成長して「一歩下がってものを考える」ということを試してみるのもいいかなと思っています。
 青年会の若者達の活発な活動や、日曜学校の子供たちの楽しそうに集う姿、ジュニアチャーチの少年少女たちの青春そのものの行動。マリア幼稚園の園児達の笑顔、ビーバー、カブ、ボーイ、ベンチャースカウト達の勇姿。そして信徒子弟達。これらの若者達の本当の居場所、一生出入りできる場所を造っていくのが私達の役目なのかなと思います。
 赤ちゃんからお年寄りまで、教会ファミリーがみんな心地の良い空間がこの聖マリア教会であることを熱望いたします。


1月の教会委員会から

1月6日主日礼拝後
新旧合同教会委員会

《報告事項》
(別項記事との重複事項省略)
▽礼拝(主日・週日礼拝以外)
12月19日(水)11時、12月の逝去者記念聖餐式。
12月16日(日)12時30分ラケル速水冨貴姉逝去一ヶ月記念式
12月21日(金)15時アクラ中島誠兄26周年、ベルナデッタ名倉洋子姉17年記念式
12月23日(日)ヒルダ中野京子姉六周年記念式
一連のクリスマス礼拝については既報につき略。
12月31日(月)23時半、命名日前夜・大晦日深夜聖餐式
1月1日(火)主イエス命名の日・新年聖餐式
<予定>
1月13日(日)15時ヨナタン源豊宗兄逝去一周年記念式
1月16日(水)11時逝去者記念聖餐式
▽結婚式・聖婚式予定
2月2日(土)一一時大倉幸子・茨本雅史結婚式
2月9日(土)エリザベツ山本眞美子・ダビデ竹中宏聖婚式
▽週報サイズ変更
降臨節第一主日からB4版をA4版に変更した。
▽メールボックスの名札を更新した(吉村委員)
▽GFS=2月11日―12日神戸で総会が開かれる。
▽ジュニアチャーチ=20日から三学期開始
▽日曜学校=13日から三学期開始
▽幼稚園=8日から三学期、19日お餅つき
▽礼拝音楽委員会=オルガニストの転出・休業で当面2名減、6月以降はさらに1名減って5名になる。新人養成に注力する。
▽営繕=婦人トイレに手すりを設置した。

《協議事項》

▽12月度会計報告承認
▽教会委員会任務分担(別項)
▽教区人事について(2月初旬公示)
▽受聖餐者総会準備日程
総会 2月17日(日)
公示 1月13日(日)
要項原稿提出一月二七日(日)
要項検討2月3日教会委員会
要項印刷製本完了2月9日
要項配布2月10日(日)
▽次回は2月3日(日)


オールターギルド講習懇談会開催!

 1月20日(日)13時―14時半頃まで、二階会議室においてオールターご奉仕についての話し合いを行いました。常々一堂に集う機会がなかなかないメンバーが集いいい会をもつことができました。
 岩城昭夫さんの作ってくださった冊子「オールターギルド・マニュアル」に沿って、下田屋司祭の説明をお聞きし、日頃の疑問などを分かち合い、話し合いのひとときを持ちました。
 今年のオルターギルドの世話係として、津田恵子さんと小林格子さんが任命されました。


ボーイスカウト京都第24団

ビーバー隊・カブ隊・ボーイ隊

スカウト募集

ぼく達のなかまに入って、自然の中で、
元気に楽しく、遊びませんか?

募集対象

ビーバー隊:
 幼稚園年長組9月
   〜小学校2年生
カブ隊:
 小学校2年生9月
   〜小学校5年生
ボーイ隊:
 小学校5年生9月
   〜中学校2年生

お問い合わせ先

●荒木 靖(団委員長)
     Tel.(075)771-1796
●岡 千佳子(組織拡張担当)
     Tel.(075)462-6285
●長谷川ビーバー隊隊長
     Tel.(075)392-7521
●中川カブ隊隊長
     Tel.(075)752-6050
●米山ボーイ隊隊長
     Tel.(077)527-0232


1月号次ページへ