事務所便り
きょうくニュース
  • きょうくニュース 第573号(PDF) 2024.5.19

    きょうくニュース 第573号(テキスト版) 

  • きょうくニュース 第573号(テキスト版) 2024.5.19

    日本聖公会東京教区
    港区芝公園 3-6-18
    編 集 広報委員会

     

    ◇5月の代祷・信施奉献先
    ▽教区こどもたちへの活動のため▽教区中高生世代活動のため▽カルト問題キリスト教連絡会の働きのため▽アジア・エキュメニカル週間(12日~18日)

     

     

     

    ◇教区費分担金制度等検討特別委員会
     髙橋 宏幸主教から委員として、司祭 塚田 重太郎、江川 栄一、山倉 文幸各氏が推薦され、これに加え、前澤 弘之(財務主事)氏、上田 亜樹子司祭(常置委員)が委員に任命された。なお、委員長は互選により塚田司祭が選ばれた。

     

     

     

    ◇東京教区成立100周年記念誌制作特別委員会
     髙橋 宏幸主教から委員として、佐藤 良徳、鈴木 一、聖職候補生 福永 澄、古市 規子各氏が任命された。

     

     

     

    ◇東京教区リトリートのご案内  
      参加費無料、事前予約不要
    【テゼの歌・イコン・沈黙】
     日時:5月25日(土)16時半〜17時半 
     場所:目白聖公会  
     ファシリテーター:植松 功
    【イメージを用いて祈る】
     日時:6月13日(木)7時~7時50分
     場所:神田キリスト教会 
     ファシリテーター:司祭 上田 亜樹子
    【み言葉に聴く】
     日時:6月22日(土)10時〜12時 
     場所:ナザレの家(旧ナザレ修道院)
     ファシリテーター:司祭 成 成鍾
    主催:信仰と生活委員会 共育プロジェクト

     

     

     

    ◇北関東教区東京教区宣教協働特別委員会
    宣教協働小委員会「巡礼」企画のご案内
    日時:6月1日(土)10時半~15時
    場所:北関東教区「川越基督教会」
    費用:無料。ただし川越基督教会への昼食代を含めた自由献金要。
    見どころ:日本聖公会でも有数の歴史をもつ川越基督教会での学び、登録有形文化財に指定された聖堂の見学、小江戸と呼ばれる歴史的町並みの散策。
    申し込み締切:5月26日(日)
    巡礼チームメールアドレス:junreiteam@googlegroups.comまで。応募の状況によって、参加をお断りする場合があります。ご了承ください。

     

     

     

    ◇2024年沖縄週間 沖縄の旅
    命(ぬち)どぅ宝(たから)
    〜沖縄の声に耳を傾けよう〜 
    日時: 6月21日(金)〜23日(日)
    定員:30名 
     詳細は、各教会に配布されている案内、または管区事務所ホームページからご覧ください。http://nskkiinkai.blog116.fc2.com/blog-entry-997.html

     

     

     

    ▽立教大学教会音楽研究所 2024年春学期公開講座「詩編の歴史と歌い方」
    日時:6月15日(土) 14時~16時半
    場所:立教大学チャペル会館2階 マグノリアルーム
    参加費無料 
    事前申込制:定員60名・先着順・6月6日 17時まで
    講師:広田勝一チャプレン長、中川英樹チャプレン、スコット・ショウ氏
    ※内容、申込方法等の詳細は、教区HP及び各教会に送付されたチラシにてご確認ください。

     

     

     

    ▽チャリティコンサート 
    Hymn and Christian Country Gospel
    日時:6月23日(日) 14時半~15時半過ぎ
    場所:目白聖公会
    歌手:石田美也(カントリー歌手・立教女学院聖歌隊OG)
    入場料:1000円
    奉献先:DSG(聖オルバン教会難民生活支援グループ)

     

     

     

    【♪東京教区聖歌隊 隊員募集♪】
     東京教区聖歌隊は、教区礼拝音楽委員会の下に長い歴史を持つ奉仕団体です。
    歌による礼拝奉仕の気持ちを持つ方、ともに主に向かって賛美しませんか。(男声大歓迎!)
    ・活動内容は主教座聖堂および教区の礼拝その他での奉唱、礼拝音楽委員会の活動への協力など。練習は月に2回程度です。
    ・所属教会、信徒であるなし、音楽暦を問いません。
    ・楽譜が読める方ならOKですが、合唱ですので、仲間と声を合わせることを大切に思ってくださる方を希望します。
     下記にご連絡の上、5月25日(土)、6月22日(土)午前10時~12時(聖アンデレ教会聖堂)の練習にご参加ください。
    (見学のみも歓迎します。いずれの日もご都合つかない方は、その旨お知らせください。)
    連絡先:礼拝音楽委員会 reihaiongaku.tko@nskk.org

     

     

     

    2023年日本聖公会宣教協議会からの呼びかけ

    ここからまた歩きはじめよう
    ~いのちに仕え、となりびととなるために~
       1.神の み声に耳を傾けよう
       2.人々 の声に耳を傾けよう
       3.世界 の声に耳を傾けよう

    「み国が来ますように」の祈り
    The Prayer for Thy Kingdom Come
    全能の神よ、あなたは天に昇ったあなたのみ子によって、み国の福音を宣べ伝えるようにと、私たちをこの世に送り出されました。どうかあなたの霊によって私たちにひらめきを与え、私たちの心にあなたの愛を灯してください。そして、あなたの言葉を聞くすべての人が、あなたのもとに集えますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。
    アーメン 
    THY KINGDOM COME「み国が来ますように」2024
     2024年5月9日(昇天日)~5月19日(聖霊降臨日)
     今年も「み国が来ますように」の時がやって参りました。これは世界中の聖公会で共有しているお祈りの運動です。このお祈りの運動によってイエスさまとの交わりを深めて、教会ではもちろん、また、それぞれが置かれた社会の場所でもイエスさまの愛と平和が分かち合えますようにと願います。各教会で配布されている「祈りのしおり」の朗読音声の動画を北関東教区・東京教区宣教協働特別委員会、信仰と生活委員会の協力のもと作成して5月9日(木)より毎朝7時にYouTubeにて配信いたします。右記のQRコードよりお入りください。
    今週・来週の予定
    5月19日~6月1日
    19(日) 聖霊降臨日
       多摩教会G協議会(八王子)
    22(水) 聖職養成委員会(Web)
    24(金) 常置委員会(Web)
    26(日) 三位一体主日・聖霊降臨後第1主日
       城南教会G協議会
       外濠教会G協議会
       山手教会G協議会
       環状教会G協議会
    28(火)~30(木) 日本聖公会第68(定期)総会
  • きょうくニュース 第572号(PDF) 2024.5.12

    きょうくニュース 第572号(テキスト版) 

  • きょうくニュース 第572号(テキスト版) 2024.5.12

    日本聖公会東京教区
    港区芝公園 3-6-18
    編 集 広報委員会

     

     

    ◇5月の代祷・信施奉献先
    ▽教区こどもたちへの活動のため▽教区中高生世代活動のため▽カルト問題キリスト教連絡会の働きのため▽アジア・エキュメニカル週間(12日~18日)


    ◇東京教区リトリートのご案内  
      参加費無料、事前予約不要
    【イメージを用いて祈る】
     日時:5月16日(木)7時~7時50分
     場所:神田キリスト教会 
     ファシリテーター:司祭 上田 亜樹子
    【み言葉に聴く】
     日時:5月18日(土)10時〜12時 
     場所:ナザレの家(旧ナザレ修道院)
     ファシリテーター:司祭 成 成鍾
    【テゼの歌・イコン・沈黙】
     日時:5月25日(土)16時半〜17時半 
     場所:目白聖公会  
     ファシリテーター:植松 功
    主催:信仰と生活委員会 共育プロジェクト


    ◇北関東教区東京教区宣教協働特別委員会
    宣教協働小委員会「巡礼」企画のご案内
    日時:6月1日(土)10時半~15時
    場所:北関東教区「川越基督教会」
    費用:無料。ただし川越基督教会への昼食代を含めた自由献金要。
    見どころ:日本聖公会でも有数の歴史をもつ川越基督教会での学び、登録有形文化財に指定された聖堂の見学、小江戸と呼ばれる歴史的町並みの散策。
    申し込み締切:5月26日(日)
    巡礼チームメールアドレス:junreiteam@googlegroups.comまで。応募の状況によって、参加をお断りする場合があります。ご了承ください。


    ▽いのちをみつめる祈りの集い
        「戦争の時代」と日本国憲法
    日時:5月13日(月)19時~21時
    講演:岡本 厚さん(ジャーナリスト、岩波書店元代表取締役社長、元『世界』編集長)
    主催:日本聖公会正義と平和委員会 憲法プロジェクト
    参加方法:事前申し込みは不要。以下のURLよりZoomに直接お入りください。https://onl.sc/1LPhKyg


    ▽2024年沖縄週間 沖縄の旅
    命(ぬち)どぅ宝(たから)
    〜沖縄の声に耳を傾けよう〜 
    日時: 6月21日(金)〜23日(日)
    定員:30名 
     詳細は、各教会に配布されている案内、または管区事務所ホームページからご覧ください。http://nskkiinkai.blog116.fc2.com/blog-entry-997.html


    ◆教役者レクイエム
    *聖アンデレ教会 HP よりライブ配信します。
    http://www.st-andrew-tokyo.com/web/
    日時:5月15日(水)10時30分
    場所:聖アンデレ主教座聖堂
    説教者: 主教 髙橋 宏幸
    ▽宣教師 メアリー・チャンドラー▽執事 土田 三秀▽伝道師 田中 則貞▽司祭 井原 泰男▽司祭 一杉 經法▽司祭 竹内 弘▽伝道師 串上 清枝▽司祭 佐藤 信康▽司祭 松原 剛▽司祭 西村 哲郎▽司祭 ケネス・ハイム▽司祭 末吉 万吉▽司祭 西 俊司 ▽司祭 矢澤 信夫▽司祭 河野 裕道▽司祭 伊東 松太郎▽伝道師 井原 多美子

     

     

     

     

    【♪東京教区聖歌隊 隊員募集♪】
     東京教区聖歌隊は、教区礼拝音楽委員会の下に長い歴史を持つ奉仕団体です。
    歌による礼拝奉仕の気持ちを持つ方、ともに主に向かって賛美しませんか。(男声大歓迎!)
    ・活動内容は主教座聖堂および教区の礼拝その他での奉唱、礼拝音楽委員会の活動への協力など。練習は月に2回程度です。
    ・所属教会、信徒であるなし、音楽暦を問いません。
    ・楽譜が読める方ならOKですが、合唱ですので、仲間と声を合わせることを大切に思ってくださる方を希望します。
     下記にご連絡の上、5月25日(土)、6月22日(土)午前10時~12時(聖アンデレ教会聖堂)の練習にご参加ください。
    (見学のみも歓迎します。いずれの日もご都合つかない方は、その旨お知らせください。)
    連絡先:礼拝音楽委員会 reihaiongaku.tko@nskk.org

    「み国が来ますように」の祈り
    The Prayer for Thy Kingdom Come
    全能の神よ、あなたは天に昇ったあなたのみ子によって、み国の福音を宣べ伝えるようにと、私たちをこの世に送り出されました。どうかあなたの霊によって私たちにひらめきを与え、私たちの心にあなたの愛を灯してください。そして、あなたの言葉を聞くすべての人が、あなたのもとに集えますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。
    アーメン 
    THY KINGDOM COME「み国が来ますように」2024
     2024年5月9日(昇天日)~5月19日(聖霊降臨日)
     今年も「み国が来ますように」の時がやって参りました。これは世界中の聖公会で共有しているお祈りの運動です。このお祈りの運動によってイエスさまとの交わりを深めて、教会ではもちろん、また、それぞれが置かれた社会の場所でもイエスさまの愛と平和が分かち合えますようにと願います。各教会で配布されている「祈りのしおり」の朗読音声の動画を北関東教区・東京教区宣教協働特別委員会、信仰と生活委員会の協力のもと作成して5月9日(木)より毎朝7時にYouTubeにて配信いたします。右記のQRコードよりお入りください。
    今週・来週の予定
    5月12日~25日
    12(日) 復活節第7主日(昇天後主日)
    15(水) 教役者レクイエム
    16(木) 環状教会G牧師協議会(Web)
    東京教区成立100周年記念誌制作特別委員会
    19(日) 聖霊降臨日
    多摩教会G協議会(八王子)
    22(水) 聖職養成委員会(Web)
    24(金) 常置委員会(Web)
  • きょうくニュース 第571号(PDF) 2024.5.5

    きょうくニュース 第571号(テキスト版) 

  • きょうくニュース 第571号(テキスト版) 2024.5.5

    日本聖公会東京教区
    港区芝公園 3-6-18
    編 集 広報委員会

     

    公 示
    救主降生2024年4月26日
    日本聖公会東京教区主教
    主教フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸
     神のお許しがあれば、聖職按手式を下記のように執り行い
       聖職候補生 パウロ 福永 澄
     を公会の執事に叙任いたします。
     主にある諸教会のみなさまのご加祷をお願いいたします。
    日 時 救主降生2024年6月29日
        (土曜日・使徒聖ペテロ・使徒聖パウロ日)午後1時
    式 場 日本聖公会東京教区 神田キリスト教会
       〒101-0021 東京都千代田区外神田3-5-11 TEL03-3251-4981
    司 式 主教 フランシスコ・ザビエル 髙橋 宏幸
    説 教 司祭 ダビデ 斎藤 徹
    式典長 司祭 フランシス 下条 裕章
            ※祭色は赤を用います。
    なお、北関東教区との合同聖職按手式(司祭志願者:執事 ミカエル・ヨシュア大山洋平)となります。
    以上
    2023年日本聖公会宣教協議会からの呼びかけ
    ここからまた歩きはじめよう
    ~いのちに仕え、となりびととなるために~
       1.神の み声に耳を傾けよう
       2.人々 の声に耳を傾けよう
       3.世界 の声に耳を傾けよう
    ◇5月の代祷・信施奉献先
    ▽教区こどもたちへの活動のため▽教区中高生世代活動のため▽カルト問題キリスト教連絡会の働きのため▽アジア・エキュメニカル週間(12日~18日)
    ◇東京教区リトリートのご案内  
      参加費無料、事前予約不要
    【イメージを用いて祈る】
     日時:5月16日(木)7時~7時50分
     場所:神田キリスト教会 
     ファシリテーター:司祭 上田 亜樹子
    【み言葉に聴く】
     日時:5月18日(土)10時〜12時 
     場所:ナザレの家(旧ナザレ修道院)
     ファシリテーター:司祭 成 成鍾
    【テゼの歌・イコン・沈黙】
     日時:5月25日(土)16時半〜17時半 
     場所:目白聖公会  
     ファシリテーター:植松 功
    主催:信仰と生活委員会 共育プロジェクト
    ▽中高生会 山登り
    日時:5月6日(月・休)10時半~16時解散
    集合場所:京王線高尾山口駅
    主催:東京教区中高生会
    こんにちは!中高生会です。
     5月6日は山登りをしませんか?各自でお弁当を持ってきて山頂で食べる予定です。
     キャンプに参加したことがある子はもちろん、中高生会に来たことがない子でも大歓迎!中高生世代であれば、誰でも参加可能です。待ってます♪ 参加希望者はQRコードから、Googleフォームを提出してください。
     お問合せはtokyo.camp2013@gmail.comまでお願いします。
    ▽いのちをみつめる祈りの集い
        「戦争の時代」と日本国憲法
    日時:5月13日(月)19時~21時
    講演:岡本 厚さん(ジャーナリスト、岩波書店元代表取締役社長、元『世界』編集長)
    主催:日本聖公会正義と平和委員会 憲法プロジェクト
    参加方法:事前申し込みは不要。以下のURLよりZoomに直接お入りください。https://onl.sc/1LPhKyg 
    ▽神田キリスト教会 ランチタイムパイプオ ルガンコンサート
    日時:5月15日(水) 12時20分~50分
    場所:神田キリスト教会
    演奏:八代紀子
    入場無料
    ▽神田キリスト教会 ロレンツォ・ギエルミ パイプオルガン リサイタル
    日時:5月23日(木)開演 19時(開場 18時30分)
    場所:神田キリスト教会
    入場料:3,000円(限定120席)
    ▽下町聖書の会(5月)
    ①日時:10日(金)10時半
     場所:神田キリスト教会
    ②日時:24日(金)10時半
     場所:神田キリスト教会
    ③日時:31日(金)19時
     場所:オンライン開催  参加されたい方は上田亜樹子司祭(ueda-a.tko@nskk.org)にご連絡ください。
    ・学ぶ箇所は、今回から神田はマルコ福音書(下記参照)、オンライン開催の聖研は今まで通り主日の聖書箇所です。(今回は都合により第5金曜日開催となります。)下町グループ以外の方の参加も歓迎します。 
    ・下町聖書の会(神田キリスト教会)お知らせ
     これまで、開催日直後の主日の福音書をテキストに学んできましたが、改正版の聖書日課の試用のこともありますので、この際、マルコによる福音書を第1章から少しづつ、ご一緒に読み進めてゆくこととなりました。
     次回、5月10日より以下のようなプログラム構成になります。
    ・下町聖書の会(神田キリスト教会)  
    日程:毎月第2・第4の金曜日 10時半より
    会場:神田キリスト教会ホール
    内容:開会の祈り
       聖書輪読(マルコによる福音書より)
       解説と分かち合い
       昼の祈り
       お茶・散会
    ◆教役者レクイエム
    *聖アンデレ教会 HP よりライブ配信します。
    http://www.st-andrew-tokyo.com/web/
    日時:5月15日(水)10時30分
    場所:聖アンデレ主教座聖堂
    説教者: 主教 髙橋 宏幸
    ▽宣教師 メアリー・チャンドラー▽執事 土田 三秀▽伝道師 田中 則貞▽司祭 井原 泰男▽司祭 一杉 經法▽司祭 竹内 弘▽伝道師 串上 清枝▽司祭 佐藤 信康▽司祭 松原 剛▽司祭 西村 哲郎▽司祭 ケネス・ハイム▽司祭 末吉 万吉▽司祭 西 俊司 ▽司祭 矢澤 信夫▽司祭 河野 裕道▽司祭 伊東 松太郎▽伝道師 井原 多美子
    【「Thy Kingdom come(み国が来ますように)」キャンペーン】
     5月9日(木)昇天日から5月19日(日)聖霊降臨日までの 11 日間にかけて行われる世界的な祈りの運動です。各教会・礼拝堂にお届けした「11 日間の祈りのしおり」を活用して、クリスチャンに導きたい家族、友人、知人5名を覚えてお祈りください。
     しおりは管区事務所の HP に PDF 版が掲載されています。
    北海道教区 連続講座アイヌとキリスト教
     日本聖公会北海道教区は今年、宣教開始150年を迎えております。その一貫として「連続講座アイヌとキリスト教」(北海道教区ならびに北海道大学 アイヌ・先住民研究センター主催、5回連続、オンライン有)を開催いたします。
     初回は5月18日(土)午後5時から。広谷和文司祭による「日本聖公会北海道教区のアイヌ宣教人物史」です。
    一回のみの参加も可能です。ぜひご参加ください。
    申込みや詳細については北海道教区HP 宣教150年特設ページを御覧ください。
    「み国が来ますように」の祈り
    The Prayer for Thy Kingdom Come
    全能の神よ、あなたは天に昇ったあなたのみ子によって、み国の福音を宣べ伝えるようにと、私たちをこの世に送り出されました。どうかあなたの霊によって私たちにひらめきを与え、私たちの心にあなたの愛を灯してください。そして、あなたの言葉を聞くすべての人が、あなたのもとに集えますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。
    アーメン 
    THY KINGDOM COME「み国が来ますように」2024
     2024年5月9日(昇天日)~5月19日(聖霊降臨日)
     今年も「み国が来ますように」の時がやって参りました。これは世界中の聖公会で共有しているお祈りの運動です。このお祈りの運動によってイエスさまとの交わりを深めて、教会ではもちろん、また、それぞれが置かれた社会の場所でもイエスさまの愛と平和が分かち合えますようにと願います。各教会で配布されている「祈りのしおり」の朗読音声の動画を北関東教区・東京教区宣教協働特別委員会、信仰と生活委員会の協力のもと作成して5月9日(木)より毎朝7時にYouTubeにて配信いたします。右記のQRコードよりお入りください。
    今週・来週の予定
    5月5日~18日
    5(日) 復活節第6主日
    8(水) 礼拝音楽委員会
         共育プロジェクト
    9(木) 昇天日
         資料保全委員会
    10(金) 教役者待遇調査委員会
    11(土) 下町教会グループ協議会(月島)
          財政委員会(Web)
    12(日) 復活節第7主日(昇天後主日)
    15(水) 教役者レクイエム
    16(木) 東京教区成立100周年記念誌制作特別 委員会
  • きょうくニュース 第570号(PDF) 2024.4.28

    きょうくニュース 第570号(テキスト版) 

  • きょうくニュース 第570号(テキスト版) 2024.4.28

    日本聖公会東京教区
    港区芝公園 3-6-18
    編 集 広報委員会

    公 示
    救主降生2024年4月26日
    日本聖公会東京教区主教
    主教フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸
     神のお許しがあれば、聖職按手式を下記のように執り行い
       聖職候補生 パウロ 福永 澄
     を公会の執事に叙任いたします。
     主にある諸教会のみなさまのご加祷をお願いいたします。
    日 時 救主降生2024年6月29日
        (土曜日・使徒聖ペテロ・使徒聖パウロ日)午後1時
    式 場 日本聖公会東京教区 神田キリスト教会
       〒101-0021 東京都千代田区外神田3-5-11 TEL03-3251-4981
    司 式 主教 フランシスコ・ザビエル 髙橋 宏幸
    説 教 司祭 ダビデ 斎藤 徹
    式典長 司祭 フランシス 下条 裕章
            ※祭色は赤を用います。
    なお、北関東教区との合同聖職按手式(司祭志願者:執事 ミカエル・ヨシュア大山洋平)となります。
    以上
    2023年日本聖公会宣教協議会からの呼びかけ
    ここからまた歩きはじめよう
    ~いのちに仕え、となりびととなるために~
       1.神の み声に耳を傾けよう
       2.人々 の声に耳を傾けよう
       3.世界 の声に耳を傾けよう
    ◇4月の代祷・信施奉献先
    ▽つきしまキッズデイ▽児童養護施設のため▽月島聖ルカ保育園のため▽神学校のため(21日) 
    ◇東京教区リトリートのご案内  
      参加費無料、事前予約不要
    【イメージを用いて祈る】
     日時:5月16日(木)7時~7時50分
     場所:神田キリスト教会 
     ファシリテーター:司祭 上田 亜樹子
    【み言葉に聴く】
     日時:5月18日(土)10時〜12時 
     場所:ナザレの家(旧ナザレ修道院)
     ファシリテーター:司祭 成 成鍾
    【テゼの歌・イコン・沈黙】
     日時:5月25日(土)16時半〜17時半 
     場所:目白聖公会  
     ファシリテーター:植松 功
    主催:信仰と生活委員会 共育プロジェクト
    ◇北関東教区東京教区宣教協働特別委員会
    宣教協働小委員会「巡礼」企画のご案内
    日時:6月1日(土)10時半~15時
    場所:北関東教区「川越基督教会」
    費用:無料。ただし川越基督教会への昼食代を含めた自由献金要。
    見どころ:日本聖公会でも有数の歴史をもつ川越基督教会での学び、登録有形文化財に指定された聖堂の見学、小江戸と呼ばれる歴史的町並みの散策。
    申し込み締切:5月26日(日)
    巡礼チームメールアドレス:junreiteam@googlegroups.comまで。
     応募の状況によって、参加をお断りする場合があります。ご了承ください。
    ▽下町ファミリーピクニック
    日時:4月29日(月・休)11時~
    ・11:00に京葉線の葛西臨海公園駅下の噴水広場集合
    場所:葛西臨海公園
    ・下町以外の方の参加も歓迎です。みんなでお弁当を食べてゲーム、カニ釣りなどをします。
    ・詳しくは下町の各教会にお問い合わせください。
    ▽聖路加国際大学 聖ルカ礼拝堂 「夕の祈り」
    日時:5月1日(水)18時30分~
    場所:聖路加国際大学 聖ルカ礼拝堂
    演奏:山口綾規(ハモンドオルガン)
    自由献金
    ▽ランチタイムコンサート
    日時:5月3日(金・休)12時20分~
    場所:聖パウロ教会
    演奏:西岡 崇(オルガン)
    入場無料
    ▽中高生会 山登り
    日時:5月6日(月・休)10時半~16時解散
    集合場所:京王線高尾山口駅
    主催:東京教区中高生会
    こんにちは!中高生会です。
     5月6日は山登りをしませんか?各自でお弁当を持ってきて山頂で食べる予定です。
     キャンプに参加したことがある子はもちろん、中高生会に来たことがない子でも大歓迎!中高生世代であれば、誰でも参加可能です。待ってます♪ 参加希望者はQRコードから、Googleフォームを提出してください。
     お問い合わせはtokyo.camp2013@gmail.comまでお願いします。
    ▽いのちをみつめる祈りの集い
        「戦争の時代」と日本国憲法
    日時:5月13日(月)19時~21時
    講演:岡本 厚さん(ジャーナリスト、岩波書店元代表取締役社長、元『世界』編集長)
    主催:日本聖公会正義と平和委員会 憲法プロジェクト
    参加方法:事前申し込みは不要。以下のURLよりZoomに直接お入りください。https://onl.sc/1LPhKyg 
    ▽神田キリスト教会 ロレンツォ・ギエルミ パイプオルガン リサイタル
    日時:5月23日(木)開演 19時(開場 18時30分)
    場所:神田キリスト教会
    入場料:3,000円(限定120席)
    THY KINGDOM COME「み国が来ますように」2024
     2024年5月9日(昇天日)~5月19日(聖霊降臨日)
     今年も「み国が来ますように」の時がやって参りました。これは世界中の聖公会で共有しているお祈りの運動です。このお祈りの運動によってイエスさまとの交わりを深めて、教会ではもちろん、また、それぞれが置かれた社会の場所でもイエスさまの愛と平和が分かち合えますようにと願います。各教会で配布されている「祈りのしおり」の朗読音声の動画を北関東教区・東京教区宣教協働特別委員会、信仰と生活委員会の協力のもと作成して5月9日(木)より毎朝7時にyou-tubeにて配信いたします。右記のQRコードよりお入りください。
    今週・来週の予定
    4月28日~5月11日
    28(日)復活節第5主日
    5月
     5(日)復活節第6主日
     8(水)礼拝音楽委員会
    共育プロジェクト
     9(木)資料保全委員会
    11(土)下町グループ牧師協議会(月島)
    財政委員会(Web)
  • きょうくニュース 第569号(PDF) 2024.4.21

    きょうくニュース 第569号(テキスト版) 

  • きょうくニュース 第569号(テキスト版) 2024.4.21

    日本聖公会東京教区
    港区芝公園 3-6-18
    編 集 広報委員会

    ◇4月の代祷・信施奉献先
    ▽つきしまキッズデイ▽児童養護施設のため▽月島聖ルカ保育園のため▽神学校のため(21日) 
    ◆ご逝去
    主教 ペテロ 植田 仁太郎師
     東京教区退職主教。4月8日逝去、83歳。
     葬送・告別式は以下のように執り行われました。
    4月15日(月)福田聖公会(日本聖公会横浜教区)
     植田主教の魂の平安とご家族の上に神さまの慰めがありますよう心よりお祈り申し上げます。
    ◇常置委員会報告(4月16日)
    1.主教報告
    ・今年度主教巡回・牧師任命式日程調整終了
    ・4月8日、主教植田仁太郎師父ご逝去、4月15日に葬送・告別式を福田聖公会(横浜教区)にて執り行った。
    ・7月15日北海道教区福音宣教開始150年礼拝に出席予定
    ・10月に、ACO(Anglican Communion Office)事務総長アンソニー・ポッゴ主教来日予定
    ・大韓聖公会ソウル教区次期主教に、キム ジョン ファン司祭が選出された。
    2.教区事務所関連報告
    総主事報告
    ・新しい税理士事務所との顧問契約を締結
    ・旧牛込聖公会聖バルナバ教会および聖公会センタービル収益事業に係る諸手続きについて。
    ・教役者の引越し関連について。
    教務主事報告
    ・教区会関連、決議録作成中
    ・4月人事公示、辞令発行済
    ・4月4日管区統計報告書、提出済
    ・4月18日東京教区成立100周年記念誌制作特別委員会開催予定
    ・小平墓地の申込み可能数減少につき、対応を小平墓地委員会に依頼
    ・聖アンデレ主教座聖堂牧師館引っ越し関連
    財務主事報告
    ・2024年3月末までの会計報告
    宣教主事報告
    ①第3回委員長懇談会:3月20日開催
    ②正義と平和協議会運営委員会
    ・管区総主事矢萩新一司祭より各教区の正平担当者制についての学び
    ・外キ協『「永住取り消し」法案に反対し、人権法制度の実現を求める教会共同声明』に賛同
    ③信仰と生活委員会
    ・「み国が来ますように」YouTube作成について。
    ・8月の中高生世代キャンプ(日本バイブルホーム/群馬県みなかみ町)参加者募集について。
    ④人権委員会
    ・委員会の今後について協議
    ・外キ協『「永住取り消し」法案に反対し、人権法制度の実現を求める教会共同声明』に賛同
    ⑤広報委員会
    ・3月31日コミュニオン イースター号発行
    ⑥ハラスメント防止委員会
    ・常設委員会として新設
    ⑦北関東教区・東京教区宣教協働報告
    ・巡礼企画は4月13日聖マルコ教会・滝乃川学園訪問
    ・巡礼スタンプ帳を、各教会へ発送済
    ⑧共育プロジェクト
    ・4月の黙想リトリート: 19日、25日、27日
    ⑨青年活動支援プロジェクト
    ・3月23日青少年世代連携プログラム約20名参加 
    ・4月13日ハラスメント予防のための研修会開催
    ⑩その他報告
    ・3月14日宣教協議会後の参加者の集い開催
    ・「宣教協議会からのよびかけ」について。
    3.主教座聖堂主任司祭報告
    ・4月17日教役者レクイエム
    4.その他報告
    ・ キッドスクールは、2025年3月閉園予定
    5.協議事項
    ・千住基督教会の教会援助金増額願いを承認
    ・J-Coin Payの導入について。
    ・その他
    ◇東京教区リトリートのご案内  
      参加費無料、事前予約不要
    【イメージを用いて祈る】
     日時:4月25日(木)7:00~7:50 
     場所:神田キリスト教会 
     ファシリテーター:司祭 上田亜樹子
    【み言葉に聴く】
     日時:4月27日(土)10時〜12時 
     場所:ナザレの家(旧ナザレ修道院)
     ファシリテーター:司祭 成成鍾
    【テゼの歌・イコン・沈黙】
     日時:5月25日(金)16時〜17時30分 
     場所:目白聖公会  
     ファシリテーター:植松功
    主催:信仰と生活委員会 共育プロジェクト
    ▽東京聖三一教会 第29回ランチタイムコンサート  〜 弦楽で愉しむ春の息吹 〜
    日時:4月24日(水)12時半〜13時(12時開場)
    場所:東京聖三一教会聖堂
    演奏:弦楽四重奏(菅谷史・福田理貴・齋藤彩・薄井信介)
    入場無料
    ▽Under35聖書会(ZOOM)
    日時:4月24日(水)19時〜20時半(予定)テーマ:「キリストを模範とせよ」(フィリピの信徒への手紙2:1-11)
    サブテーマ:執着について 
     案内人も含め、35歳以下限定の聖書の会です。基礎知識は一切不要!じっくり、ゆっくり、語り合いましょう。希望・不安・モヤモヤ・疑問…どんなことでもOKです。「今日、聖書を読んで感じたこと」を分かち合いませんか?
     次回以降のテーマは、参加メンバーの持ち寄りで決定します。具体的な聖書の箇所や「こんなことを分かち合いたい!」というアイディアなどなど、大募集中です。
    連絡先: tsukishimaseikokai@gmail.com
    ZOOM:
    https://us02web.zoom.us/j/85162408357
    ▽学習会「『天皇制』の問題を学ぶ」 
    日時:4月25日(木)19時〜21時(web) 
    講師:星出卓也さん(NCC靖国神社問題委員会委員長日本キリスト教会牧師)
    主催:NSKK正義と平和委員会
    チラシ:http://nskkiinkai.blog116.fc2.com/blog-entry-990.html
    ▽私たちは永住取り消し法案に反対します!仲間たちの声オンライン集会
    日時:4月26日(金) 19時~20時30分 オンライン(参加無料)
    主催:外キ協/NCC在日外国人の人権委員会/マイノリティー宣教センター
    参加申し込みはこちらへ(前日までにお願いします) https://x.gd/aIRW8
    ▽下町ファミリーピクニック
    日時:4月29日(月・休)11時~
    ・11:00に京葉線の葛西臨海公園駅下の噴水広場集合
    場所:葛西臨海公園
    ・下町以外の方の参加も歓迎です。みんなでお弁当を食べてゲーム、カニ釣りなどをします。
    ・詳しくは下町の各教会にお問い合わせください。
    【京都教区 能登半島地震対策室より】
     能登半島地震のボランティア活動ですが、たくさんのお申し込みを各教区からいただきました。ありがとうございます。
    第2回の活動 4月22日(月)〜25日(木)
    は、まだ若干名の余裕があります。
    第3回の活動 4月29日(月)〜5月3日(金)
    は、申込多数により、締切りました。
    【空気清浄機いりませんか?】
     月島聖ルカ保育園では、収納スペースがないという理由で、3年使用の空気清浄機10台を処分することになりました。取りに来てくだされば差し上げます。さらに情報が必要な方は、こちらへご連絡ください。(03-3533-6231 高久園長、藤井事務長まで)
    日本聖公会東京教区
    教会・礼拝堂・教役者・信徒の皆さま
    聖餐式に於ける陪餐時の分餐奉仕に関して 
                             2024年4月19日
     
                               日本聖公会東京教区主教
                        主教フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸
    2020年2月6日付「新型コロナウイルス感染症に伴う注意喚起」の文書中、前代未聞の緊急、また非常事態に在って、
    「日頃、インティンクションの形を取られている際には、サーバーや信徒奉事者にパテンやシボリウムを持っていただくなどして、司式者(分餐者)が聖体をブドウ酒に浸して授ける方法をお取りください」
    と記載いたしました。
    当時のご協力への感謝をお伝え致しますと共に、現在の状況を見まして、上記の方法は終了といたします。
    今後、聖餐式に於ける分餐時の聖杯奉持・分餐奉仕につきましては、コロナウイルス感染症発生以前のように、書面を以て聖杯奉持・分餐奉仕許可を取られますようお願いいたします。
    以 上
    日本聖公会北関東教区・東京教区
    これからの歩みに向けてⅡ
    日本聖公会北関東教区と東京教区は、昨年の両教区会において、議案「新教区設⽴推進継続承認の件」を可決しました。私たちは、2026 年4月の新教区発足に向けて歩みを続けて参ります。
    祈祷書の陪餐後の祈りの中に「聖霊によってわたしたちをこの世に遣わし、み旨を⾏う者とならせてください」との言葉があります。聖餐式が守られるとき、私たちはこの言葉を唱え、祝福と共に、派遣されます。「み旨」とは「み⼦にあってあらゆるものを回復すること」(降臨節前主⽇特祷)です。
    この祈りがささげられる教会は、傷ついた魂が癒される場であると同時に、癒された者が癒し⼈として⽴ち上がり、すべての魂がより豊かに生きていくための働き人として、この世に遣わされる場です。
    教会の主なるイエス・キリストは、すべての⼈が与えられた命を豊かに生き、互いに愛し合い、共にその存在性を尊び合う世界としての「神の国」の実現を願い求められました。キリストに従う私たちと教会の使命は、この「神の国」をイエスと共に実現していくことです。
    これは⼀人ひとりが悔い改めと、自らと既存の教会のありようの変革を求められる、困難と痛みを伴う歩みであると共に、私たちが神の似姿としての存在の本質に立ち帰ることができる、真の自由と解放への招きにほかなりません。
    私たちは、神が創造された被造世界と⼈間の尊厳の回復という、主イエス・キリストの宣教と教会の原点に立ち戻り、この目的をもって新教区を設立しその実現を目指します。皆様の更なる祈りとご理解ご協力をお願い申し上げます。
    「⽗よ、あなたが私の内におられ、私があなたの内にいるように、 
    すべての人を⼀つにしてください。」(ヨハネによる福⾳書 17 章 21 節) 
     救主降生 2024 年 4 月 21 日 復活節第 4 主日
     ⽇本聖公会北関東教区管理主教
     主教 フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸
     北関東教区常置委員会
     ⽇本聖公会東京教区教区主教
     主教 フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸
     東京教区常置委員会
    【これからの歩みに向けて Ⅱ】
     この度「日本聖公会北関東教区・東京教区 これからの歩みに向けて Ⅱ」をお送りいたします。
     当初は、「一緒になることによって~」に視点を置き、話し合ってきましたが、更に「一緒になるためには~」に重きを置き、既に種々の動きを積み重ね始めています。
     その礎にありますのはキリストの教会、即ち私たち一人一人に託されている使命(ミッション)を、いかに力を合わせてよりみ心に適うものへとしていくかということであり、そのために更に祈り合い進んでまいりたいと願います。
     「一つになる」ことは、イエス・キリストの祈りであり、私たちへの信頼ゆえのことであることも受け止めてまいります。                                             (主教 フランシスコ・ザビエル 髙橋宏幸)
    2023年日本聖公会宣教協議会からの呼びかけ
    ここからまた歩きはじめよう
    ~いのちに仕え、となりびととなるために~
       1.神の み声に耳を傾けよう
       2.人々 の声に耳を傾けよう
       3.世界 の声に耳を傾けよう
    今週・来週の予定
    4月21日~5月4日
    21(日) 復活節第4主日
    拡大聖職会(Web)
    25(木) 聖職養成委員会(Web)
    28(日) 復活節第5主日
コミュニオン
じんけん