聖オルバン教会

聖オルバン教会 
St. Alban’s Anglican-Episcopal Church

聖オルバン教会
聖オルバン教会

聖公会では東京教区で唯一、英語を話す会衆から成る教会で、牧師は英語を母国語とし礼拝はすべて英語で行なわれます。信徒は日本を含む世界各地から集い、日本に住むキリスト教信徒にとっては文化や言葉の違いによる困難から解放されて祈ることのできる、貴重な存在となっています。

1879年から現在の場所で英語によるキリスト教礼拝が行われ、戦後1956年に著名なチェコ系アメリカ人建築家、アントニン・レイモンドの設計により現在の礼拝堂が建築されました。日曜日午前8時・10時半の定時礼拝の他に、英語での日曜学校、教理・教会教育、読書会や聖書研究会等、様々なグループが活発に活動しております。礼拝は全て英語ですが、どなたにも開かれた親しみやすい教会です。是非お越しください。

また平日は、英語を話す子どもたちまたは英語の教育を希望する子供たちのための幼稚園が開かれており、2歳から5歳までの子どもたちが学びながら元気良く遊んでいます。

詳細は教会ホームページ(英語)をご覧ください。

礼拝案内
日曜日 7:30~ 朝の礼拝
8:00~ 聖餐式
10:15~ 子供チャペル
10:30~ 聖餐式
18:30~ 夕の礼拝
月・火・水・木 7:30~ 朝の礼拝
18:30~ 夕の礼拝
水曜日 12:30~ 聖餐式
集会案内
月曜日 7:00~ ロザリオの祈り
木曜日(不定期) 7:00~ 静想会
アクセス

住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3-6-25
電話:TEL 03-3431-8534  FAX 03-5472-4766
ホームページ:http://www.saintalbans.jp/